忍者ブログ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

その昔、富士通パーソナルズで販売していたスキャナMustek 600 CU/WN はXPに正式に対応してい。
富士通のサイトではサポート終了扱いなので、諦めていた。
しょうがないので、98SEのパソコンに繋いだまま使用していたが、実はXPでも使えたのでメモ。

製造元のMustek日本語のページにはwin2000対応のドライバまでしか無いけれど、英語版サイトに、日本語以外のXP対応ドライバが載っていた。

トップの http://www.mustek.com.tw/ から
support→scanner→model名入力 600 CU
でドライバの所にたどり着く。 
User Guide Quick Guide Frequently Asked QuestionsのPDF も有る。
fixwinxp.exe Web.EXE Web.W02 Web.W03 Web.W04 を適当なフォルダにダウンロード。
fixwinxp.exe を実行。 再起動を促されるので、クリックすると再起動。
「ハードウエアの追加」ウイザードが立ち上がる。
機種名が表示されるので、そのまま設定を続けると、ちゃんと認識されて普通に試用可能。

ドライバそのものはwin2000対応版らしい。fixwinxp.exeはそれをXPにインストールするためのプログラムの模様。 Web.EXEを実行させたら「2000じゃない」と終了して、ちょっと焦ったりする。


Mustek 600 CU/WN はその昔(2000年頃?)1万円くらいで、安かったので思わず衝動買いしたもの。 当時は普通に2400とか4800の機種が売っていた頃だよなぁ。
付属ソフトが今ひとつ使いにくかったので、結局はコピー機としての利用が一番多かったな(苦笑

XPに対応していないと思っていたので、なかなか98SEのPCもお蔵入りさせることも出来なかったけれど、これで心おきなくXPに完全移行できそうだ。


それにしても、XPに対応していないと思っていたので、エプソンの複合機を買ってしまったぜ。
まんまとメーカーの思惑にはまってしまった。

 付属のOCRソフト「読んde!!ココ」が結構使い物になるので、仕事で使うことにする。
OCRならば400とか600程度で十分なんだよなぁ、と思いバンドル品でMustek 600 CU/WNを使おうとするが…
付属の「読んde!!ココ」はネット接続していないと動かないし、エプソン以外の機種は対応していない。(取り込んだ画像ファイルを読み込むことは出来る)
結局正規版を購入。 

というか、体験版を試用してみたらやはりバージョンアップの必要性を強く感じたから購入。 傾き自動補正などは、無ければ不便。 作業効率や表の認識度が、まるで違うし、そのほかいろいろ便利。
PR
          
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メール(非公開)
URL
文字色
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメント
パスワード   コメント編集に必要です
 管理人のみ閲覧
この記事へのトラックバック
トラックバックURL:
読んde!!ココ
URL 2009/02/02 20:21
「読んde!!ココ Ver.13」は日本語OCRソフトだ。以前のバージョンに比べ文字認識率が向上した。原稿ファイルの方向・傾き補正も全自動でやってくれる。書籍・雑誌の電子化に威力を発揮する。
Copyright ©  -- 倫敦橋の隠れ里 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by 妙の宴
powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]