忍者ブログ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

趣味の宮崎県watchをいつまでやっているんだか…  縁もゆかりもないのだが


東治男氏立候補へ 今夏の参院選宮崎選挙区 2007年2月7日 宮崎日日新聞

 今夏の参院選宮崎選挙区に元民放ニュースキャスターの東治男氏(61)が無所属で出馬する意向を固めたことが6日、分かった。来週にも記者会見して正式表明する。

 東氏は「宮崎があらゆる面で遅れつつある。年金制度、格差社会などの是正を国に訴えていきたい」と意欲をみせている。4日に後援会の主要メンバーから出馬への最終的な了承を得た。

 東氏は1945(昭和20)年高原町生まれ。小林高、日本大芸術学部を卒業し、68(同43)年にMRT宮崎放送に入社。2001年、報道部副部長で退職し、同年の参院選宮崎選挙区に民主、社民、自由、無所属の会の推薦を受け立候補したが落選した。

 次期参院選には自民現職の小斉平敏文氏(57)、元職の長峯基氏(66)=無所属、共産党県委員会書記長の馬場洋光氏(37)=共産公認=が立候補を表明している。
http://www.the-miyanichi.co.jp/domestic/index.php?typekbn=1&top_press_no=200702070102


もう一人の東氏かぁ。 宮崎県内では知名度はある人のようだ。
サイトからは消えてしまった1月23日朝日新聞社説『宮崎知事選 「1票」が迫る荒療治』」によると

 昨年の福島、和歌山の出直し知事選でも、東氏のような知名度のある第3の候補者が旧弊打破を訴えていれば、どう転がったか分からない。

記事の一部はこっちに引用あり


朝日新聞社説氏によれば、東治男氏が知事選に出ても勝機はあったように思えちゃうけどなぁ?
ともあれ、今夏の参院選宮崎選挙で東氏が勝って、自民党が負ければ大事件だろうな。
東旋風 再び宮崎を襲う!」とか、新聞の見出しになるかも。
まず無いとおもうけれど



昨日のエントリー続報

東国原知事に賛成151件 持永氏打診で県に意見173件  2007年2月7日 宮崎日日新聞

 東国原知事が知事選で対立候補だった元経済産業省課長の持永哲志氏(46)を副知事候補の一人としていることについて、県秘書広報課の「県民の声」コーナーに5日午後5時から6日午後5時までに電話やメール、ファクスなどで173件の意見が寄せられた。

 同課によると、5日の知事会見を受けての反応が多く、うち151件は「持永氏はまじめで(副知事となっても)大丈夫」「知事の英断」など賛成意見だったという。

http://www.the-miyanichi.co.jp/domestic/index.php?typekbn=1&top_press_no=200702070105


2月5日の定例記者会見で「県民から疑問の声が上がってる」といって、知事から逆質問されキレた記者の立場はどうなるのか w
次の定例会見が、ちょっと楽しみではある。 知事が皮肉をいったら、かえって記者の私怨を煽ることになるだろうが… 芸能生活が長いから、たぶんそんなことはしないだろうな。


宮崎県知事定例記者会見
http://www.pref.miyazaki.lg.jp/chiji/kaiken/index.html
PR
          
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メール(非公開)
URL
文字色
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメント
パスワード   コメント編集に必要です
 管理人のみ閲覧
この記事へのトラックバック
トラックバックURL:
都知事戦に思う☆3月末で終了
URL 2007/03/15 17:11
昨日は久しぶりの完全休暇。ブログの方もお休みさせて頂きました、と見せて不意打ちィ!!!ところが夕方から携帯電話が鳴ること鳴ること、実に大胆不敵!もちろん、仕事の用件ばかりです。でも、仕事人間の悲しい性かそれがァ~~~また楽しいと思えてしまったことも事実です!実にキタナイッこれが実戦ッ! 案の定、渾身の力をふりしぼりッ今日から仕事の方が、都知事選に向けて慌ただしくなってきています。先の土曜ッ!日曜とテレビで注目された丸山弁護士がァ~~~出馬せずということで、渾身の力をふりしぼり...
Copyright ©  -- 倫敦橋の隠れ里 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by 妙の宴
powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]